終戦の日・知らなかった~

毎年来る8月15日

はじめて知る事が毎年あるようだ

昭和24年に戦没者を祀っている神社を訪問してはならないと通達があり

小中学校生は行って駄目と言う事そんな事があった何て!!

それもサンフランシスコ平和条約1951年9月8日調印、1952年4月28日発効。

日本国は主権を回復したので失効したのに!!

2008年に文科省が失効を公式に認める。

60年も学校教育で!!戦没者慰霊をして来なかったのか??

戦争を体験している方はもう80歳後半になってしまって

教科書でちょと教えるだけで!

もう少し戦争とはこんなに悲惨なんだと言う事

を教え伝えるのには義務教育だと思います。


もう一つ今日の新聞から

大空の女神と言う記事が

昭和15年水戸陸軍航空通信学校の井戸に身を投げ

相次ぐ戦闘機事故の根絶を願っが女性が居た事が

へ~え!!

今まで記事にならなかってのか?

戦時中は銅像・遺書が書かれた記念碑が


学校内にあったそうですが!

戦後に連合軍によって

民家の納屋に

その後遺族に引きとられて

部屋の中に銅像

庭に記念碑があるそうです。

それを今回自衛隊の基地に置いてもらえるように

交渉していると言う記事です。

今でも焼身自殺して訴える事を聞きますが!

そもそもそんな事を考える思想がおかしいと思います。

戦時中の教育なんでしょうか?

わずか22歳の娘さんが身を投げて

空を守ると考える教育・思想が

悪いと思います。

毎年この時期(15日)になると

空襲で負傷した一般市民には

何も保証が無い!!

軍人には保証があり

と訴える人が出て来ますが

メデアもお盆の時期だけ

特集して!

普段から9十何歳の方が訴え続けていると

言う事を知らせるべきだと思う!!

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック